診療案内

放射線のご案内

放射線のご案内

  • MRI
    MRI
  • CT
    CT
  • 一般撮影
    一般撮影

この度放射線科検査棟が新設され、平成28年11月1日より稼働いたしました。それまで2部屋で撮影していた一般撮影室は3部屋に増え、装置もFPD(フラットパネルディテクタ)を搭載したデジタル撮影装置にすべて入れ替わり、被ばく線量の低減、画質の向上、そして撮影時間が短くなりました。
MRIは、0.3テスラから1.5テスラにグレードアップし、以前よりも鮮明な画像が撮れるため、より質の高い診断を患者さまに提供できるようになりました。
また装置の性能が上がったことにより、検査時間も短く患者さまの負担は軽減されたのではないかと思います。
今回検査棟を新設するにあたり、CTを新規導入いたしました。いろいろな角度から輪切りの画像をつくることで骨の形や位置など、3次元的に撮影できます。
そのほか、新しい骨密度測定装置により、全身筋肉量の測定もできるようになりました。
私たち放射線技師は、患者さまの不安や苦痛を少しでも和らげることができるように努めてまいります。不安なことや疑問に思うことなどありましたら、遠慮なくお声かけください。

  • 院内広報誌
  • メールでおたより
  • 採用情報
  • 通所リハビリテーション やまぶき
  • 居宅介護支援事業所 やまぶき
PAGETOP